忍者ブログ
こちらはモンスターファームシリーズの小説サイト、「Robata」のブログです。
 1 |  2 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

~MRが気になる方へ~ (宣伝広告風)

アニモンが他の国でどんな風に訳されてるのか。
気になった人はいないでしょうか(お前だけだよ、と言われるとどうしようもないんですが…)

モンスターランチャー(モンスターファームの外国での名前。ファームでいいじゃん、って思ったんですが、なんか違いがあるんか…)は、英語、ドイツ、スペイン語といろいろあるんですが、その検索の出し方と違いについて紹介。というか、メモです。


・英語
epsodeって書いてあるのは、言うまでもなく英語版。
BGMが国内版と違っていたり、結構国内版と雰囲気が違う感じ。訳も微妙に違ってたり。
「オレ、モッチーと別れられないよ」のシーンが「ごめんよ、モッチー」になってます。

「オレはゲンキ印のゲンキだぜ!」「ハートすかすか」の迷台詞が無駄に格好よくなってる。
一番の見所は、ボヨヨン丸とか桃色ピンクちゃんとかが英語でどう訳されてるかです。
結構英語が聞き取りづらいですが(私の英語力がないだけなんだけですが)、
まあ雰囲気でバッチグー!で見ても面白いと思います。

ゲンキの声がめっちゃ可愛いって私は思うんですが、モッチーとスエゾーの声がなんか変な気が……


・ドイツ
folgeって書いてあるのはドイツ語。
風がそよぐ場所のドイツ語版があったり、一番国内版っぽいかも?です。
EDも風がそよぐ場所です。カラオケバージョンですが。
風がそよぐ場所以外のOPとEDは多分ドイツ語版は無いです。
ただドイツ語なので何を言ってるのか皆無。


・スペイン
episodioって書いてあるのはスペイン語。
あんまり観たこと無いんでなんとも言えないんですが…
テンションが上2つよりちょっと高いなぁ…って思います。
PR
最近モッチーに癒されます。
昔はそう思わなかったんですが、あのモッチーのもちもち感!というかあの丸さ!可愛すぎます。
ただ作画によっては、んー…ってなることもあるんですが…
アーケロが出てくる回の、「モッチーの方が可愛いっチー!」って言ってるモッチーが特に可愛い。


で、なんで急にモッチーの話をするかといえば、
モッチーって、英語版のアニモンでも「チー」って言ってるんですね。
そういや、「モッチーのチーはお餅の『ち』だよ~」って言ってる記事を前どこかで見たような…。

余談ですが、MRはゲンキの声がめちゃくちゃ可愛いと思います。


話変わりますがPOP2の待ちうけ画像の配信、前まで月ごとに配信していたんですが、最近更新無いですね。うーむ、毎月楽しみにしてたのに…。
昨日はアニモン伝説発売日でした。
予約してた人はもう届いたんですかねー。

「たぶん伝説は特典つかないぜ~」みたいなことを前回言ってたんですが、某方の情報でポストカードの特典がつくことが判明。いつも情報をありがとうございます。

ポストカードですね…これ使って手紙書く人いないですよ。もったいなさすぎる…。

詳しい情報はこちらの記事に載ってますね。通販サイトを観て回って情報集めるより、販売元のサイトとかニュースとか観ればよかったー。今度からはそうしよう。


いきなりハムが描きたくなって描いたんですが、最近ハムが好きです。
ゴーレムもモッチーも好きです。むしろ皆可愛い。
ハムがそろばんを持ってる姿は特に可愛い。

「時はゴールドなり」は本当にこの人言ってそうですね。
DVDのBOXの写真が通販サイトで見れるようになってますね。
今回も全員集合なパッケージです。
ゴーレムがちょっと威圧的。
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
Copyright ©  Robataのブログ  All Rights Reserved.
* Material / Template by tsukika忍者ブログ [PR]